プロミスで在籍確認の電話なしでキャッシングできる方法はこれ!

 

↓電話連絡なしで借りられる↓
在籍確認なしのキャッシングはプロミス

プロミスなら勤務先への電話による在籍確認なしでキャッシング・カードローンができます!

↓電話がこないから安心!↓

↑まずは借入れ診断から↑

在籍確認の審査は必ず行われますが、勤務先への電話連絡なしにしてもらうことは可能です!

そのためには、電話での在籍確認に対して要望があるということを伝えましょう。方法は申し込み完了後すぐに消費者金融の担当者に相談するようにしましょう。

電話による在籍確認を回避してキャッシングできる流れがこちら!

1.まずこちらのネットキャッシング申し込みから入力していきます。消費者金融の担当者からの連絡で、電話での在籍確認について要望を伝えましょう。そうすれば相談に乗ってくれます。

 

2.職場の事情などを丁寧に伝えることが大事です。電話による在籍確認は免除される可能性もあります。

 

4.審査が通れば融資実行されます。
〜これでおおまかな流れは終了です〜

職場には色々な職場の形や事情などがあり、それぞれ色々な背景がありますので、そこをごり押ししてまで消費者金融側も電話による在籍確認の審査を行うことはありません。
とはいえ、プロミスでは在籍確認は必ず行っておりますし、ほとんどの場合電話連絡になります。まずは相談するようなカタチでNGを申込みましょう。

 

いまやネットですべて完結する時代。借り入れのやり方も変わってきています。プロミスならインターネットからの申込みでとてもスムーズに借入れができるようになりました。そして初めての方には30日間無利息融資というサービスもあります。

 

安心してご利用ください。
※30日間無利息融資にはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

在籍確認の電話審査をする意味は?

 

在籍確認の審査はなぜ行われるのか?疑問に思う方もいらっしゃるようです。
プロミスだけでなく、どの消費者金融でも必ずこの審査は行われ、回避できません。
職場へ連絡する意味ですが、借り入れする人の返済能力をみるためのものですので、勤務先の会社の状態やどんな企業なのか?などは一切問われません。

 

ですので、たとえ水商売や自営業などでも職種に関係なく、安定収入があれば誰でも借りれるのです。
消費者金融側は返済さえしてくれればいいので、あまり職種や勤続年数もいわれてるほどは重要視されていません。
ただ、たしかに正社員などであれば融資の金額も高額が可能になる場合があります。これはやはり信頼度が高く、返済能力を見込まれての結果といえます。

 

年収などを申告しますので、収入に応じて融資の額も変わってきます。在籍確認が取れれば、審査完了となり、改めて希望融資額を聞かれることもあります。そして融資可能な枠を教えてくれます。思いのほか融資額が多かったりすることもありますが、消費者金融側も返済のバランスを考えて出している額です。

 

在籍確認の電話で聞かれる内容は?

 

勤務先に連絡が来た際に、プロミスなどに質問される内容はどんなものなのか、気になる方も多いようです。
この審査の意図は、「本当にこの電話に出て勤務しているのか?」=「毎月安定した給料があるか?」

 

これだけです。

 

ですから、質問はあくまで形だけ。
住所や生年月日を確認され、ものの2分程度で終了。

 

もし本人が不在の場合は、同僚が不在であることを伝えてくれれば、それだけで在籍確認=OKとみなされ、審査がパスしたことになります。

 

決して、申込みされた方の勤務態度や評判を聞いたりすることはありません。ただ、その会社に在籍しているかを確認するためだけの電話です。

 

本当に形だけのもので、あくまで本当に勤務してるかどうかだけをみるものなのであっけないほどにカンタン。
とはいえ、会社に電話がくること自体がNGという方が多いようなので、やはり在籍確認なしで借りられるのが一番安心ということなのでしょう。

在籍確認の審査を行うタイミングは?職場にはいつ電話がくるの?

 

職場にいつ電話がかかってくるのか?そのタイミングが気になって仕事が手につかないという方もいらっしゃるようです。
在籍確認をするタイミングとしては、借り入れの本審査に通過し、最終審査として在籍を調べますので、
申し込みをしたのが午前中なら当日の午後〜夕方くらいまで。
午後〜夜間に借り入れ申し込みをした場合は、翌日の午前中になる場合があります。

 

派遣やアルバイトでも在籍確認の電話不要で借りられる?

 

プロミスでは派遣の方でもアルバイトの方でも在籍確認の電話連絡を回避することは可能です。その際、職場の事情を丁寧に伝えることが大事です。申込みの段階で少額の借入れを希望している場合や、派遣やアルバイトでも勤続年数が長いことで電話回避が可能になることもありますので、諦めずに相談してみましょう。

インターネットからでしたら24時間365日いつでもどの場所からでも申込みが可能なんです!Web完結も可能で、【来店不要】【即日融資】での申し込みが可能!はじめて利用される方は30日間無利息!

SMBCコンシューマーファイナンスの【プロミス】です。

 

実質年率 融資限度額 即日融資も可能
4.5%〜17.8% 1万円〜500万円 カードレス!Web完結も可能!

契約可能額は最短30分でお知らせ!
※プロミスはカードありかカードなしを選べます。

プロミスにおける、電話による在籍確認について

 

今や数多くの人がプロミスを始めとし、色々な消費者金融等の金融機関から借入れを行っていますが、中には土日に申し込みをしても借入れを行うことができないと認識している人もいます。
土日は勤務先が休みであることから在籍確認ができないので、借入れは不可能であると理解しているのです。しかし現在は在籍確認の電話無しで借入れを行うことができる場合もあるので、そのような心配をすることはありません。

 

またすべての手続きをインターネットを利用して行うことができるという消費者金融もあるので、そういったところを利用することで誰でも簡単に借入れを行うことがかないます。
土日や祝日、夜間の申し込みで在籍確認の電話をすることができないという時には翌日に在籍確認の電話をするというところもありますが、即日融資を行っている金融機関も実在するので非常に有用です。

 

※即日融資についてはお申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。

プロミスの金利(実質年率)について

 

キャッシング・カードローンで借入れを行った場合、元金に利息を上乗せして返済していかなければなりません。
プロミスを他の大手消費者金融と比較する上で、金利は大事です。できるだけ低い金利を選びたいものです。借りる額が大きくなったり、返済の期間が長くなった場合は利息はより大事になってきます。
では、消費者金融の金利の相場はどうなっているんでしょうか?
それぞれの消費者金融の公式サイトには利息の数値とその計算式が掲載されています。

 

プロミスはどうでしょうか。

プロミスの実質年率

4.5%〜17.8%

具体的に、10万円を30日間借りた場合の計算がこちら。

ご利用金額 [10万円] × 借入利率 [17.8%] ÷ 365日 × ご利用日数 [30日]= 利息 [1,463円]

利率は17.8%で計算してあります。公式サイトにもありますが、10万円の額の借入れの場合の利率はこの数値のようです。

 

ちなみにアコムはどうでしょうか。

アコムの実質年率

4.7%〜18.0%

こちらも同じように10万円を30日間借りた場合の計算です。

借入残高 [10万円] × 借入利率 [18.0%] ÷ 365日 × ご利用日数 [30日] = 利息 [1,479円]

少しでも差があるなら金利は低いほうを選びたいですね。
他の消費者金融の利率も調べてみましたが、プロミスの金利が最も低いようです。

 

金利で選ぶとプロミスが良いですね。

プロミスの30日間無利息サービスについて

 

プロミスでは、はじめてご利用になる方を対象に、無利息で利用できる期間が用意されています。最初の借入れをした翌日から30日間は利息がゼロ円になります。一括返済なら借り入れした金額をそのまま返済すれば大丈夫です。また、分割返済であっても最初の30日間の利用は無利息なので、トータルで考えると低金利といえるのではないでしょうか。

 

プロミスなどの消費者金融は金利が高いというイメージがあって、敬遠しがちという声も聞きます。ですが、プロミスの無利息期間サービスを利用したりというのもとても効果的ですが、そもそも少額の利用なら、金利はそんなに高くつくということはありません。

 

実際にプロミスで在籍確認の連絡なしでカードローンをした方の声

 

インターネットでいろいろ調べてからプロミスにしようと決意。理由は対応がとても安心できるとネットの書き込みが多いのがポイント、そして公式サイトの申込みのページがわかりやすいこと。特に職場に在籍確認の連絡が来ないようにする為にどうすればいいかというのは大きな安心材料です。うちの職場は狭いし、従業員は噂好きなので、周囲にバレると恐いので。
(倉敷市・32歳・男性)

 

うちの会社は零細企業なので、金融からの連絡が来ればすぐに噂になってしまうので、大事なのは書類だけで審査ができるところはどこかという事。決め手は無利息期間があることや、消費者金融の中で一番金利が低いと知れたのが大きかったです。終始、安心して取引ができ助かりました。
(江東区・41歳・男性)

 

初めての利用なので、正直かなり不安。お金を貸す=ヤ○ザなイメージだったので、ドキドキ。さすが大手でCMもバンバンやってる会社だけあり、一流企業な対応ですね。とても丁寧で親身。返済も無理がないように自分でコントロールできるので安心です。
(寝屋川・31歳・男性)

 

主婦です。夫に内緒で借りれるかなって不安でしたが、夫にもパート先の職場にもバレないでカードローン組むことができました。自分はバイトなので、年収が低く、借入限度額は低めで設定されてますが、私には十分です。お世話になりました。
(仙台市・29歳・女性)

 

はじめて消費者金融を利用します。少ない額ですけど今月末の給料日まで足りないのでプロミスで借りることに。30日間無利息のサービスがプロミスに決め手の理由です。消費者金融は金利が高いというイメージがあるので、このサービスは良いです。
(川崎市・28歳・男性)

 

勤務先へ在籍を確認する為に電話がかかってくるのは知っていて、なのでクレジットカード会社からの電話と職場には言うつもりなのでそんなに心配はなくが、自宅へ消費者金融からの電話がかかってくるのはとても困るので直接問い合わせ。奥さんには内緒にしていて、どうにも言い訳が思いつかないので。それで自宅には審査の段階で電話をすることはないといわれて安心。しかし、返済が遅れる事があれば電話はあるかもしれないと言われて、絶対に遅れないように決意!
(船橋市・34歳・男性)

 

プロミスで借りる事は決めていて、あとはどうやって申し込もうか決めかねてました。駅前の店舗に行くか、電話で申し込むか。それでネットからできると知りスマホからの申し込み。人通りの多い駅前のプロミスの店舗に入るのはさすがに厳しいなと思っていたのでスマホからの申し込みは有り難い。スマホがあれば昼の休憩の時に会社近くの公園から申し込みができるのはすごい。そしてあっという間に完了。在籍確認の電話は自分の場合は問題なかったのでそれも簡単に終了で、仕事の帰りにはもう希望額を振込み出来てました。
(江東区・29歳・男性)

 

プロミスキャッシングについてよくある質問を紹介

 
大手の消費者金融であるプロミスをはじめて利用される方は知らないことが多くて不安になるかもしれませんが、そんな方の疑問にお答えしていきたいと思います。
土日、祝日、祭日などにお金が困ったとき、即日融資はしてくれるの?

はい、休日でも即日融資ができます。プロミス指定の三井住友銀行かジャパンネット銀行に口座があれば振り込みよる融資が可能です。万が一、口座がない場合でも無人契約機に行けばすぐにその場でお金を引き出すことができます。いずれにしても上記のネット申し込みより審査を完了させておく必要があります。そしてネットより基本審査が終われば、電話での在籍確認なしで5万円以内くらいであればすぐに借りれる場合が多いようです。通常であればそのあと週明けに職場への在籍確認の電話が行われます。書類で在籍確認をする場合は休日でも関係なく書類をプロミスなどの消費者金融に送信する流れになります。

職場にかかってくる電話をなしにしてもらうにはどのタイミングでお願いすれば良いでしょうか?

プロミスの審査において在籍確認は必ず行われます。ですが、その方法である電話確認においては相談によって変更が可能になることもあります。相談するタイミングとしましては、申込みの入力を終えた段階で、プロミスの担当者から電話、もしくはメールでの連絡があります。その時に、電話連絡が困る職場だということで電話の回避を希望したいと相談しましょう。職場の事情を汲んでくれてできるだけの配慮をしてくれます。プロミス側としては、在籍を確認できれば良いわけですから、例えば勤務先の表記されている「源泉徴収票」や「給与明細」または、「健康保険証」などを提出できる状態だと審査はスムーズに進むのでオススメです。

職場にかかってくる電話確認の審査は自宅にもかかってくるのでしょうか?

勤務先にかかってくる在籍確認の電話審査ですが、申込みの際に入力していただいた勤務先の情報が間違っていないかを確かめるための審査ですので、同じ理由で自宅に電話をかけることはありません。

プロミスでは派遣の場合、在籍確認の電話はどこにくるの?

プロミスだけでなく消費者金融全般に言えることですが、派遣の方の場合は職場ではなく、派遣元になってる派遣登録会社のほうに在籍確認を行うことになります。電話による在籍確認なしで借りる場合、社員証や保険がなければ、給与明細や収入証明書などを提出すれば審査の電話なしになります。

プロミスでは在籍確認はアルバイトの場合どうなる?

会社員で勤続年数が長く安定してる方の場合は、在籍確認なしで借りれる人も多いですが、特に収入が不安定だと考えられているアルバイトの人の場合は、在籍確認の電話の可能性が高まります。

 

正社員の方であれば健康保険証の提示などで回避することができますが、アルバイトの人で健康保険証まで発行してもらっている人は多くないはずです。この場合、職場へ在籍確認の電話があります。しかし、アルバイトの人は必ずしも毎日出勤しているとは限りません。とはいえ、この在籍確認は必ずしも本人が電話口に出て応答しなければ成立しないというものでもないのです。

 

これは、正社員の人に対する在籍確認でも同じなのですが、出張などで不在であればその旨が確認できれば目的は達せられます。

 

別に電話で本人と話をすることが在籍確認の目的ではなく、会社に勤めていることの確認が目的なのです。
そのため、自分が出勤していない日に在籍確認の電話があっても全く問題はありません。楽天カードを申し込むと申込確認の電話があり、職場への在籍確認が必要であればその際に説明があるはずです。しかし、自分が知らない間に職場に電話があり、
自分では電話を受けた記憶がないのに自宅にカードが届いたということもあるのです。
このように、アルバイトの人がキャッシングやカードローンに申し込み、在籍確認の電話が必要だと言われても過度に不安視する必要はありません。

 

ただし、自分に対する電話がほとんどない職場であれば変に思われることもあるため、給与明細の提示などで在籍確認の電話を回避できないかを聞いてみるといいでしょう。

プロミスで申込む前に借りれるかどうか知る方法はある?

はい、プロミスでは「お借入診断」というサービスが用意されています。申込み、または契約をされていないお客様でも利用ができるので、申込みに不安のある方は安心して利用できます。診断の内容は3項目の質問に答えるだけなので簡単です。「生年月日」「年収」「現在のお借入金額」です。この場合の「年収」ですが、低くて借りることが出来ないという事はありません。総量規制の為、年収の3分の1までしか借りることが出来ないのが消費者金融なので、それを調べる為に、他社からの借入金額と年収が必要になります。診断結果もすぐにわかるので、結果に問題がなければ入力内容はそのまま続けて申込みができます。